So-net無料ブログ作成
検索選択

クラウンピース [展示]

クラウンピースできた
20160228-01.jpg
かろうじて原作の絵に合わせてみましたという感じですが、なんとか完成までこぎつけた。妖精だから小さ目にしましたが、足のすらっと長い感じを出すため、顔を標準より小さくしてます(顔を作るシリコン型があるので、標準サイズが決まってるのです)。目の代わりのビーズのサイズは調整できないので、ちょっとギョロっとした感じですね。左手の手首の角度が甘かったので、松明をがっしり握らせると帽子とぶつかってしまうので、親指でひっかけるような感じで取り付けてます。服と足の星は、薄めの紙を切り抜いて、貼り付けてます。赤のストライプは手描きなので、やや歪んでる。

斜め上から
20160228-02.jpg
帽子も服と同様に和紙です。粘土なら楽に作れたはずなので、悪い意味での(本来の意味での)「こだわり」です。水玉は紙を丸く切り抜いて、貼り付けてます。これも、こだわり。

真横から
20160228-03.jpg
東方の妖精=子供という先入観のため、平べったいです。髪のボリュームが多いので、重心がかなり後ろです。かかとの部分はヒールじゃなくて、撮影時に自立させるための踏み板。

後ろから
20160228-04.jpg
羽は透明塩ビ。

帽子無し
20160228-05.jpg
特徴は無くなるけど、こちらの方がすっきりしてる。
タグ:人形 東方
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る