So-net無料ブログ作成

稀神 サグメ [展示]

サグメできた
20151205-01.jpg
片翼の天使、じゃなくて女神なんですね。原作の絵の翼は構造的によくわからない部分もあるので、天使の翼として描かれている一般的なデザインを参考にしました。ジャケットの前側は、合わさりとかまったく無いほうがよかったですね。

横から
20151205-02.jpg
左手が顔に接近しているので、服を着せる構造ではかなり無理が生じますし、作業も困難となります。今回は、左腕は硬めの針金を一本通した構造として、肩と肘のところに少し隙間を設けて、最初はまっすぐな状態としました。服を着せてから、ポーズを調整しています。若干手間ですが、うまくいったようです。右腕はいつも通りに、ポーズを固めた状態で組んだので、袖の部分を接着して閉じるところで若干破たんしてます。

後ろから
20151205-03.jpg
翼の裏側は省略してます。

上から
20151205-04.jpg
髪は銀色

ブローチ
20151205-05.jpg
本当は多面体カットの紫水晶とかそんな感じなのでしょう。手元にある材料でなんとかしようということで、ルーターの先端工具を、おゆまるに当てて型を作り、絵具と粘土を押し込んで作りました。遠目にはそれっぽい。


20151205-06.jpg
白で塗ったあとに、薄めた銀を塗ってあります。

いつもの
20151205-07.jpg
白です。スカートの裾の形状のため、のぞき込まなくても裏側が見えてしまうので、着色しました。原作の絵だと裏地は白のようですが、なんとなくピンクにしてみた。

翼の製作
20151205-08.jpg
土台を作ってから、羽っぽく見えるものを貼り付けます。紙を細く切って、縦に半分に折って、ハサミで斜めに切り落としていきます。折り目を残して、順に貼ると、それっぽくなった。

スカートの製作
20151205-09.jpg
裾の部分は型紙を作って、形が均等になるようにします。紙だけだと、折り目がついて形が崩れる恐れがあるので、裏からガーゼをあてて、接着用の樹脂(ジェルメディウム)で固めました。

おまけ
20151205-10.jpg
片翼の天使ちゃん

予定通り、今年はこれで最後です。次の製作に着手はしても、クリスマスには間に合いません。残り3体は、ゆっくりと作ることにします。
タグ:人形 東方
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。