So-net無料ブログ作成

九十九弁々 [展示]

九十九 弁々できた。
20140223-01.jpg
琵琶が本体で、体はオマケです。付喪神だから、きっと合っているだろう。「琵琶の弦、太すぎね?」というのは、重々承知しておりますが、少しひっかけても折れないようにと考えると、これがいいとこです。ものはビニル被覆の針金です。あとは、八橋を作ることを考えると、これより細くて形状を維持しやすいものを他に思いつきません。硬鋼線とか、テグスに着色するという手があることはありますが…

横から。
20140223-02.jpg
後ろの長い髪、最初は気づかなくて、着色が終わった後で追加しました。

後ろから。
20140223-03.jpg
後姿は、pixivの投稿を参考にしました。エンディングの画像に出てきたりするのだろうか?髪型に気づいたのも、pixiv見たからなんですけどね。

上から。
20140223-04.jpg
お花は紙で作って、貼ってあるのですが、あまり立体感が出なかった。

琵琶。
20140223-05.jpg
よくわからない図柄を適当に模写しました。楽団メンバーの太鼓と琴がモチーフかなとも、思いましたがどうなんだろ。

下から。
20140223-06.jpg
パンツというより、ブルマっぽいです。スカートの裾から見えている薄手の布は、つながっているように見えたので、裾に接着しただけにしました。八橋の方は、そうじゃないっぽいですが。そういえば、正邪のスカートの裾も、ギザギザと薄手は分離していたのですね。さりげなく修正したのですが、見た目は変わりませんでした。

年明けから気合入れないでおこうと思ったら、いつにまにか2月の末でした。まあ、それでも作るのを放棄しなければいつかは完成します。ただ、少しずつ作るほうが、仕上がりが良くなるということは無さそうです。ブログ的には、3か月近く更新なしというのは閉鎖したに等しいかもしれません。とはいえ、ちまちました製作風景とか記事にしてもしょうがないだろうしなぁ。
タグ:人形 東方
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。