So-net無料ブログ作成
検索選択

弾幕風イルミネーション [その他]

 今年は弾幕風イルミネーションを増強することにしました。
20101121-01.jpg
テープLEDをベースにして、弾の形をした透明パーツを貼り付けてあります。弾をそのまま貼り付けるとテープのフレキシブル基板が見えてしまうので、黒のフェルトを間に挟んであります。今回追加したのは、星弾とクサビ弾。

 星弾。
20101121-02.jpg
ヒトデのように見えますが、星です...というのは、2年前にも書いたような気がするけど、まあいいや。

 クサビ弾。
20101121-03.jpg
2年前は紅魔郷の人形だけで、紅魔郷にはクサビ弾が出てこないはずなので、この形状のイルミネーションは作りませんでした。というわけで、今回初登場。立体的な形状がこれで正しいかどうかはさておき。

 弾の原型。
20101121-04.jpg
最初に、スカルピーで、スタンプのような型を作ります。

 複製の様子。
20101121-05.jpg
型を油粘土に押し当てて、くぼみを作り、そこにエポキシのレジンを流します。前回は、樹脂と粘土がなじんでしまい、粘土の除去にずいぶん苦労したので、今回は複製用と称した粘土を使いました。結局、全く同じ結果になりました。

 分配用の端子箱。
20101121-06.jpg
どうせ年に1回の展示だし、撮影の時しか点灯しないので、よくよく考えたらワニ口クリップとかで結線すれば十分だった。久しぶりのハンダ付け作業で、ずいぶん苦労した。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。